基本的に、『葬儀会社』を通して通夜から火葬まで行いますが、今回、葬儀会社を通さず、全て遺族が行った場合と、ご遺体の搬送のみ依頼した場合をシュミレーションしてみました。

パターン別(東京都北区王子のAさん)

病院で亡くなった場合

病院で亡くなった場合の流れ

項目 内容 備考
ご逝去日 死亡診断書 医者に『死亡診断書』を作成してもらいます。 搬送する際には必ず、『死亡診断書』を携行してください。
搬送 マイカーまたはレンタカーでご遺体を自宅に運びます。 遺族であれば、葬儀会社でなくともマイカーで搬出することができます。まったく違法性はありません。
安置 自宅に到着後、布団に寝かせ安置します。 エアコンで室内をできるだけ冷やし、保冷剤をご遺体にあてます。
火葬場の予約 住民登録をしている自治体の火葬場を予約します。 下記内容を確認します。
・火葬場へ到着する時刻
・車を駐車する場所
・支払い先の確認。(現地?市役所?)
・骨壺について(持ち込みが必須?火葬場で購入可能?)
2日目 納棺 用意した棺に布団を敷き、ご遺体を納めます。 棺は、注文から納品まで時間がかかる可能性がある為、事前に購入しておくほうがベストです。
骨壺も同様です。
火葬許可証 役所に「死亡届(死亡診断書)」を提出し、「火葬許可証」を発行してもらいます。 ※死亡診断書は複数枚コピーすることをお勧めします。
車の手配 火葬場へ搬出する車の準備をします。 棺に納めた状態で搬送しますので、棺が収まる広さが必要です。
レンタカーの場合は、遺体の搬送が可能かどうか確認する必要があります。
3日目 出棺 予約した時間に遅れないよう、早めに火葬場に向かいます。 到着したら、火葬場の職員とともに、棺を台車にのせ、火葬許可証を提出します。
火葬料金もこのタイミングで支払います。
火葬 火葬される間、ロビーや待合スペースで1-2時間ほど待ちます。
埋葬許可証 火葬後、「埋葬許可証」が発行されます。 埋葬許可証」は、散骨を希望される場合、必ず必要になりますので、複数枚コピーしておくことをお勧めします。

病院で亡くなった場合の費用

項目 詳細 金額
火葬費用 戸田葬祭場(北区に住民票があった為、区民葬料金が適用) 53,100円(非課税)
6尺(L1800㎜×W480㎜×H384㎜) 18,700円(税込)+送料3,000円
骨壺 戸田葬祭場で購入 7寸 11,124円(税込)
レンタカー 軽トラ 6時間 3,800円(税込)
保冷剤 3,000円(税込)
合計 92,724円

病院で亡くなった場合 まとめ

葬儀会社を通さない場合、ご遺体の搬出や、自宅への安置火葬場への搬送なども全て遺族で行います。また棺や骨壺も事前に用意する必要があります。
自宅がマンションの場合、病院から自宅へ安置する際や火葬場への搬出する際、エレベーターにどのように載せるかなども想定しておいたほうがよいでしょう。
火葬許可証の取得方法や、火葬場についてなど、事前に調べておくことをお勧めします。
また火葬場には、棺に入れた状態で搬送する為、棺が入るスペースが必要です。もしレンタカーを借りる場合は、遺体の搬送が可能かどうか確認が必要です。

自宅で亡くなった場合

自宅で亡くなった場合の流れ

項目 内容 備考
ご逝去日 医者に連絡 かかりつけの医者にすぐに連絡。 動かさず、そのままの状態にしておきます。
死亡診断書 医者に『死亡診断書』を作成してもらいます。
安置 布団に寝かせ安置します。 エアコンで室内をできるだけ冷やし、保冷剤をご遺体にあてます。
火葬場の予約 住民登録をしている自治体の火葬場を予約します。 下記内容を確認します。
・火葬場へ到着する時刻
・車を駐車する場所
・支払い先の確認。(現地?市役所?)
・骨壺について(持ち込みが必須?火葬場で購入可能?)
2日目 納棺 用意した棺に布団を敷き、ご遺体を納めます。 棺は、注文から納品まで時間がかかる可能性がある為、事前に購入しておくほうがベストです。
骨壺も同様です。
火葬許可証 役所に「死亡届(死亡診断書)」を提出し、「火葬許可証」を発行してもらいます。 ※死亡診断書は複数枚コピーすることをお勧めします。
車の手配 火葬場へ搬出する車の準備をします。 棺に納めた状態で搬送しますので、棺が収まる広さが必要です。
レンタカーの場合は、遺体の搬送が可能かどうか確認する必要があります。
3日目 出棺 予約した時間に遅れないよう、早めに火葬場に向かいます。 到着したら、火葬場の職員とともに、棺を台車にのせ、火葬許可証を提出します。
火葬料金もこのタイミングで支払います。
火葬 火葬される間、ロビーや待合スペースで1-2時間ほど待ちます。
埋葬許可証 火葬後、「埋葬許可証」が発行されます。 埋葬許可証」は、散骨を希望される場合、必ず必要になりますので、複数枚コピーしておくことをお勧めします。

自宅で亡くなった場合の費用

項目 詳細 金額
火葬費用 戸田葬祭場(北区に住民票があった為、区民葬料金が適用) 53,100円(非課税)
6尺(L1800㎜×W480㎜×H384㎜) 18,700円(税込)+送料3,000円
骨壺 戸田葬祭場で購入 7寸 11,124円(税込)
レンタカー 軽トラ 6時間 3,800円(税込)
保冷剤 3,000円(税込)
合計 92,724円

病院で亡くなった場合 まとめ

往診してくれるかかりつけの医者がいれば、死亡診断書を書いてもらえるので、手続きや流れは、病院で亡くなった場合と変わりません。
しかし往診してくれる主治医がいなかった場合、警察が介入します。事件性の有無について、家族全員事情聴取されます。この事情聴取は数時間にもおよびます。
この事情聴取を避けるには、万が一の場合に、死亡診断書を書いてもらえる、往診可能な主治医を探しておくことです。
あとは、病院で亡くなった場合と同様、火葬許可証の取得方法、火葬場などの情報は、事前に調べておくことをお勧めします。

遺体の搬送のみ専門業者に依頼した場合

ご遺体の搬送のみ専門業者に依頼した場合(病院)

項目 内容 備考
ご逝去日 死亡診断書 医者に『死亡診断書』を作成してもらいます。 搬送する際には必ず、『死亡診断書』を携行してください。
搬送 搬送専門業者に依頼し、ご遺体を自宅に運びます。 死亡診断書のコピーが必要です。
安置 自宅に到着後、布団に寝かせ安置します。 エアコンで室内をできるだけ冷やし、保冷剤をご遺体にあてます。
火葬場の予約 住民登録をしている自治体の火葬場を予約します。 下記内容を確認します。
・火葬場へ到着する時刻
・車を駐車する場所
・支払い先の確認。(現地?市役所?)
・骨壺について(持ち込みが必須?火葬場で購入可能?)
2日目 納棺 用意した棺に布団を敷き、ご遺体を納めます。 棺は、注文から納品まで時間がかかる可能性がある為、事前に購入しておくほうがベストです。
骨壺も同様です。
火葬許可証 役所に「死亡届(死亡診断書)」を提出し、「火葬許可証」を発行してもらいます。 ※死亡診断書は複数枚コピーすることをお勧めします。
車の手配 搬送専門業者に連絡し、火葬場へ搬出する車の手配をします。 死亡診断書のコピーが必要です。
3日目 出棺 手配した搬送専門業者の車にて、火葬場に向かいます。 到着したら、火葬場の職員とともに、棺を台車にのせ、火葬許可証を提出します。
火葬料金もこのタイミングで支払います。
火葬 火葬される間、ロビーや待合スペースで1-2時間ほど待ちます。
埋葬許可証 火葬後、「埋葬許可証」が発行されます。 埋葬許可証」は、散骨を希望される場合、必ず必要になりますので、複数枚コピーしておくことをお勧めします。

ご遺体の搬送のみ専門業者に依頼した場合(病院)の費用

項目 詳細 金額
火葬費用 戸田葬祭場(北区に住民票があった為、区民葬料金が適用) 53,100円(非課税)
6尺(L1800㎜×W480㎜×H384㎜) 18,700円(税込)+送料3,000円
骨壺 戸田葬祭場で購入 7寸 11,124円(税込)
搬送専門業者費用 ・病院(北区王子2丁目)→自宅(北区王子本町1丁目) 14,040円(税込)
・自宅(北区王子本町1丁目)→火葬場(板橋区舟渡)14,040円(税込)
28,080円(税込)
保冷剤 3,000円(税込)
合計 117,004円

ご遺体の搬送のみ専門業者に依頼した場合 まとめ

病院から自宅へのご遺体の搬送や、自宅から火葬場までの搬送を遺族のみで行うのは、かなり精神的に負担が大きい作業です。
そこで最近では、ご遺体の搬送のみを、搬送専門業者に依頼するケースが増えています。
搬送専門業者に依頼すれば、ご近所様にも違和感なく気をつかうことこともありません。
搬送料金は、お迎え場所から搬送先までの走行距離で設定されています。
だいたい10km未満で14,000円~20,000円ぐらいです。

この搬送サービスを利用することで、ご遺族の精神的な負担は、かなり軽減されると思われます。お勧めです。

事前に用意しておいたほうがよいもの

費用 備考
18,700円(税込)送料3,000円 amazon 棺 平棺 折りたたみ式 布団付 直葬 家族葬 6尺(L1800㎜×W480㎜×H384㎜)
骨壺 3,163円(税込) amazon 白並/シンプルな骨壷(骨壺)/7寸/直葬・家族葬・分骨・手元供養・納骨・改葬・ペット用可/冠婚葬祭研究所
保冷剤 3,000円(税込) 家庭用の保冷剤

この棺は、折り畳みになっており、納品後組み立てます。大人2人で5分ほどで組み立てできます。

骨壺

この骨壺は、7寸です。サイズが小さくなると価格も下がります。購入後3-4日以内に発送されます。

保冷剤

ドライアイスではなく、家庭用の保冷剤で代用します。

事前に調べておくこと

費用 内容
遺体を搬送する車の手配 マイカーを使うのか、専門業者に依頼するか事前に決めておいたほうがスムーズです。マイカーを使う場合、火葬場までの搬送は棺に入れた状態で搬送しますので、棺が入るかどうか事前に確認しておきましょう。レンタカーの場合は、遺体の搬送が可能かどうかも確認しておきましょう。
専門業者に依頼する場合は、「遺体 搬送 業者」で検索してください。
火葬許可証 火葬許可証の発行手続きの手順を事前に調べておきましょう。医者が発行した「死亡届(死亡診断書)」を役所に提出し、「火葬許可
証」を発行してもらいます。
火葬場 ・住民登録している火葬場はどこか?
・火葬費用はいくらか?
・火葬料金の支払い先
・骨壺の持ち込みは可能か?
かかりつけ医者 自宅で亡くなった場合を想定して、死亡診断書を書いてもらえる、往診可能な主治医はいるかどうか確認しましょう。

火葬場について

火葬場は、【民営】と【公営】の2種類あります。
東京23区では、全部で9か所の火葬場があり、運営は【民営】が7か所、【公営】が2か所です。
【民営】と【公営】の違いを下記表にまとめました。
  民営 公営
利用者 誰でも利用できる。 自治体の住民以外でも利用できる。
火葬料の設定 公営より、火葬料が高く設定されている。 故人や家族が、運営している自治体に住んでいる場合は、安く利用できる。自治体の住民でない場合は、火葬料が高くなる。
東京23区の火葬場 詳細 ■町屋斎場
住所:東京都荒川区町屋1-23-4
火葬料:59,000円(最上等)
■戸田葬祭場
住所;東京都板橋区舟渡4-15-1
火葬料:59,000円(最上等)
■四ツ木斎場
住所:東京都葛飾区白鳥2-9-1
火葬料:59,000円(最上等)
■桐ヶ谷斎場
住所:東京都品川区西五反田5-32-20
火葬料:59,000円(最上等)
■代々幡斎場
住所:東京都渋谷区西原2-42-1
火葬料:59,000円(最上等)
■落合斎場住所:東京都新宿区上落合3-34-12
火葬料:59,000円(最上等)
■堀ノ内斎場
住所:東京都杉並区梅里1-2-27
火葬料:59,000円(最上等)
■臨海斎場
住所:東京都大田区東海1-3
火葬料:34,500円(大田・世田谷・港・品川・目黒区民)
■瑞江葬儀所
住所:東京都江戸川区春江町3-26-1
火葬料:60,800円(都民)

LifeTogetherについて

お申込みはこちら

お問合せはこちら

よくある質問はこちら