2018年9月

チベットの葬送【鳥葬】(2018年9月20日)

チベット人にとって、亡くなった後の体はただの空の容器にすぎないと考えられています。
魂の抜け出た遺体は保存しておく必要はないため鳥に食べさせる葬によって処理をします。
チベットではお墓に埋葬することはありません。

輪廻転生を説くチベット仏教が起因していると言われています。

 

 

【LifeTogether】自然に還る19,800円の散骨支援サービス 海 散骨

 

『遺骨を捨てる』は犯罪です(2018年9月14日)

コインロッカーやトイレ、マンションのゴミ置き場などから遺骨が見つかったというニュースを見かけます。

どんな事情があったにせよ、遺骨を遺棄することは犯罪です。

 

刑法第190条に「死体損壊等」の条文があります。

「死体、遺骨、遺髪又は棺に納めてある物を損壊し、遺棄し、又は領得した者は、3年以下の懲役に処する」

 

遺骨は遺棄せず、他の方法を考えてください。

手元供養や散骨など、別の方法も選択できます。

金銭面が問題であれば、墓地をたてる費用や維持費も発生しない為、現実的な選択肢だと思います。

 

 

【LifeTogether】自然に還る19,800円の散骨支援サービス 海 散骨