2017年12月

年末年始休暇について   LifeTogether(2017年12月27日)

LifeTogetherでは、下記期間サポート業務をお休みとさせて頂きます。

 

年末年始休暇期間:2017年12月29日(金)から2018年1月4日(木)まで

各種(散骨取材等)お問い合わせについても、休暇明けの対応とさせて頂きます。

 

 

では宜しくお願い致します。

 

 

【LifeTogether】自然に還る19,800円の散骨支援サービス

森林自然散骨 第6回 実施致しました。 LifeTogether(2017年12月26日)

第6回森林自然散骨を実施致しました。

 

ご遺骨は一回の雨で、全て土に還ります。
山林の場合は自然な湿気がある為、雨が降らなくても3-4日で完全に自然に還ります。
弊社保有の山林は、人の出入りが一切ない為、ご遺灰が人の目に触れられることはございません。ご安心ください。

 

 

 

【LifeTogether】自然に還る19,800円の散骨支援サービス

特定操縦免許の取得が必須   LifeTogether  (2017年12月26日)

「特定操縦免許」とは、客船や遊漁船等人の運送をする小型船舶の船長になろう
とする方に必要な資格です。
『小型旅客安全講習』を受講する必要があります。
講習は、海難発生時における措置や、救命設備等に関する内容が中心です。

LifeTogetherでは、2名取得済です。

 

【LifeTogether】自然に還る19,800円の散骨支援サービス

 

 

【1日3人までのクオリティ散骨】を開始します。  自然に還る19,800円の散骨支援サービス【LifeTogether】(2017年12月22日)

2018年1月1日以降から、1日の受注件数を3件を上限とさせて頂きます。

※1か月間の予定数を超えた場合は翌月に受付致します。

 

『1日3人までのクオリティ散骨』を行うに至った経緯:

 

完全自社運営で粉骨から散骨、手元供養までを税別19,800円で行うLifeTgetheは、

2017年に産まれたサービスながら多くの問い合わせを頂き、我々の想像をはるかに超えた

自然散骨を執り行い多くの経験を致しました。

しかしながら、問合せ頂いたお客様には、19,800円と聞いてどうしても『安かろう、悪かろう』

というイメージを拭いきれない方もいました。

自分たちは、これでも企業としてしっかりサービスを続けていけるという自信のもと、価格設定をしています。

悪かろうのイメージがついて続けていける筈がありません。

我々は、2018年、『クオリティ散骨』という言葉を自分自身に問いかけて実践していきます。

具体的には、1日お引き受けするのは3人迄。サービス品質をキープするのはこれが精一杯です。

メールでのお問合せ、日本橋郵便局の局留め宛に郵送されたご遺骨の引き取り、1体毎の心を込めた自然粉骨

自社所有船の海洋散骨所有山林での自然散骨。どれもこれも手抜きはできません。

少数精鋭でやっていますので無駄なコストは1円もありません。

考えに考えて1日3人迄、お引き受けしようと決めました。

誠に恐縮ですが、2018年1月1日以降のお申込みから1日3人までの『クオリティ散骨』を開始いたします。

ホームページや運営者日記、サイトの更新。多くの情報を開示して散骨という文化を広めて参ります。

LifeTogetherの姿勢をしっかり理解して頂いたお客様にしっかり向き合いたいと考えています。

 

 

ではこれからも宜しくお願い致します。

 

 

【LifeTogether】自然に還る19,800円の散骨支援サービス 海 散骨

 

埋葬許可証を紛失してしまった場合   LifeTogether(2017年12月14日)

LifeTogetherでは、必要書類として、【埋葬許可証】の写しが必要です。
もし見つからない場合は、一度骨壺の中を確認してください。
それでも見つからない場合は、再発行手続きが必要です。

再発行手続きは、発行してもらった役所に行き手続きしてください。
再発行手続きが行えるのは、死亡届を市役所に届けた人か、故人様の直系親族、または祭祀継承者のみです。
申請者の本人を確認するための資料と認印が必要です。

死亡届を提出した以外の人が申請する場合には、
亡くなった人との関係性が分かる書面などを
用意する必要があるので、ご注意ください。

郵送での再発行も対応してもらえます。
郵送希望の場合は、役所に事前に電話で確認して頂くことをお勧めします。

 

【LifeTogether】自然に還る19,800円の散骨支援サービス 海 散骨

定期的なメンテナンスが必要 森林 散骨(2017年12月13日)

LifeTogetherでは、東京湾での散骨だけではなく、森林での散骨も行っております。

近隣にお住まいの方がない、水源に影響のない弊社所有の森林で行います。

しかし、森林なので、時間が経つとすぐに雑草が成長してしまいます。

定期的なメンテナンス(草刈り)が必要です。

 

近々、行って参ります。

 

         

 

【LifeTogether】自然に還る19,800円の散骨支援サービス 海 散骨

LifeTogetherの強み(2017年12月12日)

LifeTogetherでは、完全自社運営です。
粉骨から散骨までワンストップで請け負います。

粉骨:自社の粉骨専用ルームにて行います。
散骨(東京湾):自社所有船にて東京湾で散骨致します。
散骨(山林):自社保有山林にて散骨致します。

ご遺骨お預かりから散骨まで、他社に依頼(外注)致しません。
安心感が違います。

 

【LifeTogether】自然に還る19,800円の散骨支援サービス 海 散骨

 

大切なご遺骨を確実に受け取ります。     LifeTogether(2017年12月8日)

LifeTogetherでは、ご遺骨を確実にお受け取りする為、郵便局留めにしております。

郵便局留めにすることで、紛失などの不着トラブルが防げます。
弊社名義宛に局留送付したご遺骨は、受け取りの際、日本橋郵便局から本人確認として、弊社社員証と運転免許証の提示を求められます。

確実に弊社の人間が受け取る仕組みになっていますので、ご安心ください。

 

 

 

【LifeTogether】自然に還る19,800円の散骨支援サービス 海 散骨